エステ体験なら痩身エステも脚やせエステも安い

初めてのエステサロンの失敗しない選び方とコツ!痩せるエステはどうやって選べばよいの?

エステサロンに通ってみたいのだけれど、なんとなく敷居が高くて踏み出せないという方も多いと思います。

たまたま友達が通っていれば、料金や施術内容等、詳しいクチコミを聞いて紹介してもらうことも可能です。実際は、料金はいくらかかるんだろうかと不安だったり、沢山のエステサロンの中からどこのサロンを選ぶか分からなかったりします。

結局、エステサロンを諦めて自宅でダイエットやマッサージを自己流で行ったりしていませんか?

エステは本気で続けるとなると、「一度通えば二度と通わなくても良い。」と言うものではありません。憧れのスタイルを目指すために、何度と通うことで定期的なケアを受けるものです。

なので、エステサロンを選ぶ際には、本格的な契約を交わす前に、「これからずっと通えそうなサロンか。」を慎重に判断する必要があります。では、エステ選びのポイントについて見ていきましょう。


エステサロンの正しい選び方

自分の生活圏内にあって通いやすいこと

今あなたが気になっているサロンは、自分の生活圏内にありますか。

自宅周辺、職場周辺、それ以外であればショッピングに便利な場所、通勤途中にあって定期が使える場所などだと通いやすいです。

もし生活圏内にないサロンが気になっている方は、もう少しよく考えてみた方が良いでしょう。

と言うのは、通うのに不便なサロンだと、通うことさえ面倒に感じてコースの途中でだんだん気が進まなくなる可能性があるからです。

また、万一エステを受けて何らかのトラブルが起こった時、どうしてもサロンに直接確認しなければならないことがある時などでも、自分の生活圏内にあるサロンであればすぐにでも立ち寄ることが出来ます。

無理なく通える料金であること

エステ選びには、費用もとても重要です。初めは「満足なサービスさえ受けられれば、少しくらい高くても。」と思うかも知れません。

でも、定期的に通うことを考えると、費用面での無理は長続きしません。

カウンセリング時に体験キャンペーンだけではなく、通常コースにかかる費用も確認しておきましょう。

1ヶ月あたりどのくらいの費用がかかるか、少なくとも10回通っても無理が無さそうかを考えてみた時に、クリアしていれば無理なく通える費用だと判断して良いでしょう。

どの部分をエステでケアをしたいのか

エステ体験をしたい目的がはっきりしていて、エステの種類が分かったら、次はさらに自分がどの部分のエステを一番施術してみたいのかはっきりさせます。

ちなみに、エステの種類とは、痩身エステ・フェイシャルエステ・脱毛エステ・ブライダルエステなどが主なサービスですが、その中にもさらに細分化しているので、自分が施術したい部分がどのエステに属するのか知ることが賢いエステサロンの選び方になります。

これを間違うと、全く違う目的の為に時間を浪費してしまいます。また、ついうっかり間違って体験に行った後に正式に申し込むと言うリスクを回避出来ます。

契約前には必ず体験キャンペーンを利用

エステサロンは、テレビCMや雑誌掲載で認知度の高い有名な大手サロンから、地元密着型の知る人ぞ知るような店舗まで様々です。

また、施術してもらいたい分野によってもサロンの選び方は変わります。全身を痩せたいのか、脚やせしたいのか、二の腕を細くしたいのかなどによって選ぶエステサロンも変わります。

気になるエステが見つかったら、カウンセリングだけではなく体験キャンペーンを利用して一通りのサービスを体験してみるべきです。

痩身エステ体験はこちら

カウンセリングで出来ることは、サロンの雰囲気を体験してコースの詳細を知ることまでです。ただ、エステでどういう技術を提供してもらえるのか、効果や安全性はどうなのかについては、実際に施術を体験するまでは分かりません。

体験プランを通して、自分の予算にあっているのか、施術して欲しいコースがあるのか、エステティシャンの技術や接客はいいのかを確認します。また、オプションで化粧品やダイエット用品を購入する必要があるのかどうかも予算の範囲で収まるのか重要です。

本格的なコースを契約する前に体験キャンペーンで納得のサービスを提供してもらえれば、ほとんど間違いはないでしょう。

体験するエステを賢く選ぶ為のポイント

さて、あなたがエステに行きたい目的は痩せることだとしましょう。すると、痩身エステを選ぶことになりますが、痩せる為の方法はエステによって違います。

スリムビューティハウス

骨盤ダイエットBeauty
スリムビューティハウスの骨盤ダイエットBeautyは、ウエストのくびれを実現するのが目的です。マシンで骨盤周辺の筋肉を鍛えることから、カッピングで血流の流れを良くしたり、ハンドマッサージで脂肪をやわらかくします。こちらは4か月で-20キロとかの減量を目指しています。どちらかと言うと、カッピングは年齢が高い人にはきついので、20代から30代前半の人に向くコースになります。

たかの友梨

TAKANO式キャビボディコース
たかの友梨ビューティクリニックのTAKANO式キャビボディコースは、最新のキャビテーションマシンを使って主にセルライトや頑固な脂肪を解消するためのコース。キャビテーションなので1回の施術でも効果がありますが、3か月間通う事で大幅に減量したという方がとても多くいます。さて、セルライトとは、二の腕やお尻の下、お腹のたるみでむくみが原因で起こります。30代から40代になると悩みが発生することが多いです。つまり年齢が高い女性や産後数年以上の女性におすすめのコースになります。

この2つの体験コースだけでも、かなり内容が違うのが分かります。それでは、上記で自分はウエストを細くしたいと思った人は、スリムビューティハウスと以下の2エステの体験を予約するとさらに自分に合うエステが分かります。

オリエンタルスタイル

インドエステ体験コース
70分オールハンドマッサージのエステ体験です。1回でウエストが5センチから8センチ細くなります。

エルセーヌ

目指せ!合計-8cmやせる体験コース
遠赤外線ドームやイオンパックも利用した本気で-8cm痩せたい人のためのウエストがぐいぐい細くなる。本格痩身コース。

自分に合うエステの賢い選び方チェックポイント

・ウエストを細くしたいなど希望に合ったコースがあるか?

 

・希望の施術やマシンがあるエステサロンなのか?

 

・年齢や出産の有無もエステ選びのポイントになる事も

このように、同じ痩せる為のエステでも体験コースの選び方まで変わって来ます。もちろん、全体的に痩せたいと言う人もいるでしょう。しかし、肥満になる原因はその人の体質でも違います。まずは、一番気になる部分を痩せる為に、同じタイプのエステ体験をしてみることが、継続して痩せる為の近道になるのです。

そして、その中から自分に向く方式のエステを選ぶのが一番納得出来るやり方になります。ウエストを細くしたい場合でもカッピング、ハンドマッサージ、キャビテーションなどとエステによって施術内容が異なります。

体験すればどれが自分に向くのか判断材料になります。

もちろん、この方法は痩身エステだけではなく、自分の目的を何とか解決してくれるサービスが、他のエステになるのなら、その中から今回の賢い選び方を参考にしてあてはめてみます。

・セルライトを何とかしたい→キャビテーション→キャビテーションの体験があるエステを3つ程ピックアップして体験に行くと言った具合です。

初めてのエステサロン!エステ体験当日の基本的な流れは?

「エステは、費用を支払ってプロにケアを任せれば良いだけ。」と思っている方は非常に多いです。

でも、定期的に通うこと、良いサービスを見付けること、費用を支払うことなどは自身で頑張るべき部分です。

上記のポイントをクリアして、少しでも通いやすく憧れの体型を目指すのに万全の環境を整えましょう。