エステ体験なら痩身エステも脚やせエステも安い

初めてのエステサロン!エステ体験当日の基本的な流れは?

初めてのエステサロン。まず知っておきたいのが、お手入れ当日の施術の流れですよね。

エステサロンでの施術が初めてという人の中には、サロンに入ってまずは呼ばれるまで待ってはいたものの、常連さんは入店して早々、サッサとどこかへ行ってしまうし、「わたしはどうしたらいいの??」と、内心焦って落ち着かなかったという人もいるようです。

お手入れ当日の施術がどのような流れで行われるのか把握していないと、「どうしたらいいの~?」と、そわそわしてしまうことになります。そんなことにならないために、まずはエステサロンでの施術の流れを学んでおきましょう!

エステサロンでの施術の流れ

エステサロンのよって施術の流れは多少異なるものの、基本的な流れは同じです。エステ体験当日の基本的な流れをお知らせしますので、頭の中でイメージしてみましょう。

1.来店

予約した時間の5~10分くらい前には来店し、受付しましょう。

2.待機

呼ばれるまでフロントで待ちます。呼ばれたら、カウンセリングルームへ。

3.カウンセリング

まずはカウンセリングシートに記入します。(受付で待っている間に用紙が渡されることもあります)カウンセリングシートの記入が済んだら、シートを見ながらエステティシャンと1対1でのカウンセリングがあります。この際に質問事項や相談したいことがあればエステティシャンに自由に尋ねることがあれば、あらかじめ質問することなどを準備しておくのはオススメです。

4.着替え

着替えのための部屋があるので、そこで施術用のガウンなどに着替えます。痩身などのボディメニューを受ける場合は、使い捨ての紙ショーツなども用意されているので下着まで替えます。

5.施術

予約時に申し込んだメニューを受けます。施術時の体勢などはエステティシャンの方で声掛けがありますから、その通りにしていけば大丈夫です。リラックスして施術を受けましょう。

6.化粧直し

施術終了後は着替えて化粧直しをします。大抵のサロンには化粧品やドライヤー、ヘアスタイリング剤などが揃っているドレッサーがありますので、ラクに化粧直しをすることができますよ。また、サロンによってはシャワールームなども完備されていますので、施術中にかいた汗を洗い流すことも可能です。

7.アフターカウンセリング

施術を受けてどんな効果があったか施術前の測定と比べながら確認していきます。必要に応じて、自宅でできるケアの方法や、食事や生活のアドバイスなどもあります。その後、実際に契約する場合のコースの契約期間や料金などの説明がなされます。

エステサロンによっては施術の前に採寸や計測があるところも

エステサロンによっては、体験前と体験後の変化を確認するために、施術前に採寸や計測があるところもあります。

ボディの体験コースを受ける場合は、施術をする部位の計測をしたり、身体の部位別に筋肉量・脂肪量・水分量を計測したりしていきます。

フェイシャルの体験コースの場合は、専用の測定機器を用いて肌の水分量や油分の量などを調べ、肌の状態を確認していきます。

体験前と体験後の数値を比較することで、エステ体験の効果をより実感しやすくなりますよ。

アフターカウンセリング後は?

アフターカウンセリングの際には、コース契約を勧められることが少なくありません。

ですから、もしエステ体験を受けて「そのコースが気に入った」という場合は、コース契約をすることもできます。しかし、とりあえずエステ体験だけ受けて、その後の契約についてはもう少し考えたいという場合は、契約せずに帰ることもできます。

アフターカウンセリングが終わったら、受付でお支払いをして、そのままエステ体験終了です。コース契約をした方は、次の予約を入れて帰りましょう!